カーリング場へ。

Dogin curling stadium

どうぎんカーリングスタジアム

ずっとずっとカーリングに挑戦したいと言っていた息子。
私たちが住む町には残念ながらカーリング場がないため、なかなか機会に恵まれませんでした。札幌には立派なカーリング場があるのですが、そこまでが遠い。

夏頃だったかな。カーリング体験会があったので、まずはそれにエントリー。
その後、放課後ワンコイン講習会というものに行きました。
(いずれも私は観覧席から応援)

雪国育ちの息子は、氷の上を器用に動き、あっという間に慣れてしまいました。本人は最初は怖かったと言っていましたが、私にはそんな風には見えなかったなぁ。
他に参加していた子供達も皆上達が早い。滑ることが怖くないというのが大きいのかな。

競技人口が少しずつ増えているカーリング。
息子もその仲間に入れるといいな。
選手の年齢層も幅広いので、長〜くできるスポーツみたいです。

私もやってみたいことはそうなんだけれど、滑ると言う大きなハードルがあるので、しばらくはマラソンで。

コメントを残す